台湾からのお客様を富士山さんぽへ

台湾からのお客様を富士山さんぽへ

 

台湾からのお客様を「頂上を目指さない富士山」へご案内してきました。
いつも「そふと研究室」さんと行なっているツアーが、海外のお客様に対してどのような反応をいただけるのか。こちらもドキドキしながらのガイドとなりましたが、天候にもまずまず恵まれ、無事に皆さんの楽しむ様子が伺えて何よりでした。

特に、親子でご参加の中学生くらいの子が、別れ際、恥ずかしそうに「ありがとう、楽しかった」と、日本語で言ってきてくれたのは嬉しかった。「バイバイ」と言って、はにかみながら手をふってバスに戻っていくその子の姿は、まさにガイド冥利に尽きる嬉しい瞬間でした。子供達がもつ、自然に目を見張る豊かな感性に、国境は無いですね。

それにしても、台湾の方々は人柄がとても素敵な方が多い気がします。そして、とても楽しみ方が上手。物事をポジティブに楽しもうとする素直な心の大切さ、言葉は通じなくとも心を通わそうとするその気持ちの大切さを、この日のツアーで強く感じさせられました。

約一年かけて実現した今回のツアー。今後安定的な集客がかない、定期的に台湾の方をガイドしていけるようになれることを望むばかり。そして、自分自身はさらに楽しんでもらえるよう、さらに精進していかねば。


ご参加くださった皆さん、関係スタッフの皆さんありがとうございました。

at 22:13, wataru suzuki, 頂上を目指さない富士山ツアー

comments(0), trackbacks(0), - -

小さな山と麓のまち歩きを楽しもう

山歩きはじめの一歩

 

小さな山と麓のまち歩きを楽しもう!
をコンセプトに毎月定期開催している、僕オリジナルのガイドツアー「山歩×散歩」。7月は湖西連峰と二川のまち歩きへ出かけてきました。

真夏の低山歩きはたっぷり汗をかくけれど、汗はサラッと爽やかで、参加の皆さんの笑顔もスッキリ爽やか。下山してのまち歩きでは、地元で愛されているという昭和を感じるお菓子屋のカキ氷で涼をとり、山旅を締めくくりました。

すでに登ったあの山も、小さくて気にも留めなかったあの山も、歩き方や趣向を変えると楽しさ変わる、楽しく変わる。「山歩×散歩」ご興味のある方はぜひどうぞ。ご参加は随時受付ています。

《8月以降の開催日と行き先》
 8/ 5(日)尉ヶ峰×気賀のまち
※9/30(日)小笠山×掛川のまち 右記に変更→ 浜石岳×由比のまち
※10月、11月は都合によりお休み
12/16(日)小笠山×掛川のまち
※9月は行き先が変更となりました。
※11月はすでに11/18で開催告知していましたが、他のツアーと重なりお休みさせていただきます。

=「山歩×散歩」参加お申込み方法=
参加ご希望の方は、下記サイトのメールフォーム、または直接メールにてご連絡ください。
●ウェブサイトから
http://yama-mori.jp/contact
●メールアドレス
info@yama-mori.jp
 

at 21:59, wataru suzuki, -

comments(0), trackbacks(0), - -

頂上を目指さない富士山2018|夏のツアー

頂上を目指さない富士山2018|夏のツアー

 

東海地方も梅雨があけましたね。
明日からは富士山の主要登山ルートで、マイカー規制が始まり、今年もいよいよ本格的な夏山シーズンを迎えます。

この夏『頂上を目指さない富士山ツアー』は、下記の日程で行います。どのシーズンも、季節に合わせた富士山腹を楽しめるようコース設定をしていますが、燦々と輝く日差しの下、森林限界域の山を歩く気持ちよさは、やっぱり夏ならではの魅力と楽しさです。夏の富士山を間近に感じ、頂上は目指さずゆったり歩いて、楽しんでみませんか?

---------------------------------------------------
頂上目指さない富士山ツア2018|7〜9月催行予定
---------------------------------------------------
7/21(土)夏のお中道ハイキング ★★
8/11(土)宝永火口〜水ヶ塚トレッキング ★★★★
9/8(土) 宝永火口・須山御胎内フォトピクニック ★


※「★」の数は、体力レベルの目安です。(5段階表記)
※ ツアーの詳細は、下記サイトからご覧いただけます。
 http://soft-labo.net/modules/tour/index.php?cid=13
---------------------------------------------------
「★」の数が2つ以下のツアーは、体力にあまり自身の無い方でも楽しんでいただけるような行程です。普段山を歩いていない方でも、参加していただきやすいツアーです。

また、上記日程以外にもお客さまの任意の日程でオーダーメイドのツアーを組むことも可能です。どうぞお気軽にご相談ください。

■頂上目指さない富士山ツアー【お申込み・お問合わせ先】
(株)そふと研究室旅行センター
TEL.054-252-0525
メール.info@soft-labo.net
http://soft-labo.net

at 20:06, wataru suzuki, 頂上を目指さない富士山ツアー

comments(0), trackbacks(0), - -

雨の小笠山ハイキング

雨の小笠山ハイキング


雨に打たれて、小笠山ハイキング。名古屋からお越しのみなさんをご案内してきました。皆さん雨に意気消沈かなと思いきや、意外と明るく、雨の森を楽しんでいただけたようで、何よりでした。

でも本当に、雨に濡れた森は緑が映えて美しく、雰囲気があってよいものです。それがさほど危険なく楽しめるのも、やさしい低山ハイキングだからこそ。街から近い小さな山の良いところです。

小笠山のベストシーズンについて尋ねられ、晩秋、早春頃の小笠山はさらに魅力的だとお話をしたところ「それはまた来たい!」の好リアクション。草木の解説にも好リアクション。嬉しかったなぁ。ガイドとは単純なのです。はい。

ご参加の皆さん、今日は雨の中お疲れ様でした&ありがとうございました。是非またお会いできるのを楽しみにしています!

#小笠山 #掛川 #ハイキング #山歩き #mountains #rainyday #forest #hikingtour

at 14:32, wataru suzuki, WORK

comments(0), trackbacks(0), - -

いい顔したオトナ達

いい顔のオトナ達


大人のオトコが自然の中で真面目に遊ぶ、子どものように泥んこになってはしゃぐ。そんな風に遊んでいるオトナ達は、オジサンになってもやっぱりみんないい顔してる。

上手いとか下手とか、強いとか弱いとかは関係なくて、そんな風に大人が無邪気に真剣に遊ぶ姿がカッコいいんだな。大人になってしぼんでしまった童心を、自然と戯れてもう一度ふくらめよう!取り戻そう!MTBはそのよきツールです!
森町MTBツアーからの一コマ。

#森町 #森町mtbツアー #mtb #マウンテンバイク #mtblife #mtbride

at 14:36, wataru suzuki, WORK

comments(0), trackbacks(0), - -

富士山腹でフォトピクニックツアー

富士山腹でフォトピクニックツアー


フォトピクニックツアー、無事終了しました。

この日のツアーでは、富士山の標高2400mの高山帯と、標高1400mの広葉樹林帯と、一日の中でまったく表情の異なる富士山を感じ楽しんでいただきました。

「頂上を目指さない富士山ツアー」は、日本一高くて有名な富士山をフィールドに、あえて日本一のてっぺんへは向かわずに、登頂すること以外にある山を歩く楽しさを、富士山の豊かな表情と多彩な魅力を、体感していただきたいと思いはじめました。
皆さんも、ゆったりと山麓の森を歩き、足元や頭上のあれこれに目を向けてみませんか?山腹の雄大な景色に立ち止まり、その光景を肌で感じてみませんか?

日本一の山は標高が高い眺めるだけの山なんかじゃなくて、懐が広くて深くて、純粋に歩く楽しさに溢れた山なのです。
ツアーへのお申し込み・お問合わせは、下記「そふと研究室」さんまで。

■株式会社そふと研究室 旅行センター
TEL054-272-0525 info@soft-labo.net

http://soft-labo.net/modules/tour/index.php?cid=13

at 14:40, wataru suzuki, 頂上を目指さない富士山ツアー

comments(0), trackbacks(0), - -

『MORIMACHI MTB TOUR 森町MTBツアー』スタート!

『MORIMACHI MTB TOUR 森町MTBツアー』スタート!

 

4月から、アクティ森をスタート&ゴールにしたMTB(マウンテンバイク)のガイドツアーをはじめました。

森町の野山で「MTBライドの醍醐味」と、MTBライドで「森町の魅力と素敵さ」を、楽しみながら感じていただきたい。そんな思いで仲間たちとスタートさせました。

まだ手探り状態のところもありますが、まずはMTB未経験の方向けのツアーを、毎月1回、8月まで定期開催していきます。

【5月以降の開催日】
 5/13(日)

 6/17(日)
 7/29(日)

 8/19(日)

8月以降は、さらにいろいろなツアーバリエーションを展開していくことを考えています。ぜひたくさんの方にご参加いただけたらと思います。

ツアーの詳細、および参加お申込みは下記ホームページまたは事務局まで。

どうぞよろしくお願いします!

------------------------------------------------
MORIMACHI MTB TOUR 森町MTBツアー
------------------------------------------------

■事務局
静岡県周智郡森町森227-1「ゲストハウス森と町」内
TEL. 090-6160-3850
Email iwasegumi@gmail.com
WEBサイト https://mtb.yama-mori.jp

at 21:55, wataru suzuki, -

comments(0), trackbacks(0), - -

心地よい緑あふれる春の富士山腹へ!

心地よい緑に溢れる春の富士山腹へ!

 

さあ、GWが終わりました。

今年も桜前線ならぬ新緑前線が山を駆け上がり、高い山にも鮮やかな緑が広がりはじめています。富士山中腹でも草木が芽吹きはじめてきました。

今月下旬からは、いよいよ「頂上を目指さない富士山ツアー」も本格的にシーズンイン。今年の春は、樹海の下山トレッキングからスタートします。食べたくなるよな瑞々しい緑と、エゾハルゼミの大合唱とのハーモニーがこの時期たまらないのです。

心地よい緑溢れる春の富士山腹へ、今シーズンも皆さんをご案内します。

たくさんのご参加、お待ちしています!


----------------------------------
頂上を目指さない富士山ツアー
----------------------------------
[ツアーの詳細・ご予約は下記へ]
■そふと研究室 旅行センター
TEL.  054-272-0525
Email  info@soft-labo.net
http://soft-labo.net

at 21:25, wataru suzuki, 頂上を目指さない富士山ツアー

comments(0), trackbacks(0), - -

茶園ピクニック2018

茶園ピクニック2018

 

桜の花が各地で満開となっていますが、桜が終わったら今年もいよいよ新茶シーズンの到来。
長らく企画運営に携わってきた御前崎茶の「茶園ピクニック」が今年も開催が予定され、現在参加者を募集中しています。

御前崎は茶処静岡の中でも温暖でいち早く新茶シーズンを迎えますが、その気候を活かした品種が「つゆひかり」。御前崎茶の主力品種です。

「茶園ピクニック」は、この「つゆひかり」が栽培される茶園を歩いて眺めて、摘んで、飲んで、食べて、そして歓談して。みんなで新茶の恵みを悦び楽しむイベントです。毎年ご好評をいただき、今やすっかり新茶シーズンの定番となった感があります。

 

ご興味のある方、ご家族ご友人などお誘いして、参加してみませんか?とても楽しいですよ。

参加申込みは、下記御前崎市農林水産課へ。
(年々定員に達するのが早くなっています。参加ご希望の方はどうぞお早めにお申し込みを)
ーーーーーーーーーーーー
■御前崎つゆひかり新茶初摘み体験 『茶園ピクニック2018』
【お申込み・お問合せ先】
御前崎市茶業振興協議会(御前崎市役所 農林水産課内)
〒437-1692静岡県御前崎市池新田5585番地
電話:0537-85-1125
FAX:0537-85-1148
Eメール: nosui@city.omaezaki.shizuoka.jp
ーーーーーーーーーーーー
☆御前崎茶振興協議会ウェブサイト
http://www.omaezaki-cha.net
☆御前崎茶のブログ
http://omaezakicha.hamazo.tv

at 00:32, wataru suzuki, -

comments(0), trackbacks(0), - -

「山歩きはじめの一歩」毎月実施しています

「山歩きはじめの一歩」毎月実施しています

 

歩きをはじめてみたい方へ向けた基礎講座「山歩きはじめの一歩」という講座を、毎月一回定期的に、小さく地道におこなっています。今月は、2名のご夫婦が受講くださいました。

講座は、午前中に室内で座学をおこない、お昼をはさんで午後は近くの野山を歩きに出かけるというスケジュールです。

午前の座学では、基本のお話をしながら、皆さんそれぞれの素朴な疑問や、不安や迷いなどについて、私自身のこれまでの経験から、受講者の求める志向にあわせて回答、アドバイスを。人数がすくなく、気軽に疑問の受け答えができるのがこうした小さな講座のメリットかなと思います。

お昼ゴハンは、もはや定番となった感のある土鍋炊飯ランチ。写真を撮り忘れたのが悔しいですが、今回もとてもよい具合に炊けたのは、ちょっとした自慢?です(笑)。そして、歓談しながらのランチタイムではいろいろなお話しを。子供達も大きくなり、自分たちのこれからの楽しみとして山歩きをはじめたいと思っていたこと、尾瀬に一度でかけてみたいこと、人混みより静かなところが好きということなどなど。

午後は、小さいながらも眺めがよく雰囲気のよい地元森町の野山を、いろんな疑問におこたえしながら、歩いてきました。

 

静かなところが好きというお二人の志向は、そのままお人柄にも現れているような素敵なご夫婦でした。どうぞこれから、いろいろな山へ出かけ、たくさんの思い出をつくっていってくださいね。

来月の「山歩きはじめの一歩」講座は、4/21(土)に行います。

今年も新しい春を迎えます。山歩きをはじめてみたい方、不安を抱いている方、新しいことへ一歩踏み出してみませんか?
お待ちしています。

 

■山歩きをはじめるための基礎講座「山歩きはじめの一歩」

主催:スタジオやまもり|鈴木渉
http://yamaaruki.yama-mori.jp

at 11:56, wataru suzuki, -

comments(0), trackbacks(0), - -