<< 砥部焼 | main | 暮しごと舎|草木染め・つづれ織り展 >>

行く季節、来る季節。

行く季節、来る季節。

 

今日は、とある建築現場の撮影に。

清々しく澄み渡る空。緩やかに起伏する緑の山並み。静かな里山空間の中に姿を現しはじめた木造の建築は、まだ建築序盤ながら、なかなか素敵だった。

2月は忙しかった。あっという間に過ぎ去って、気がつけば3月もすでに一週間を過ぎている。光の雰囲気も、もうどこか春っぽさを帯びている。

冬山をもっと歩いておきたいという焦り、いのち沸き立つ春山の待ち遠しさ、季節の移ろいを感じる光に、なんだかそんな二つの思いが交錯した。さあ、時間つくって山へ出かけてこよう。

at 17:53, wataru suzuki, LIFE

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。